陳列展覧

専用機陳列ホール

専用機陳列ホール
時間:2016-01-19

イリューシン14型678号旅客機は、1957年8月に前ソ連政府が周恩来総理に贈呈した専用機であり、共和国初代総理が乗機したことがある専用機です。この旅客機は、全長21.3m、全幅31.7 m、高さ7.8m、重量12300kg、上昇限度6500 m、最大航続距離3200kmとなります。1957年から60年代中頃まで、周総理は常にこの旅客機に乗り、多くの国内都市へ赴いた他、ベトナム、朝鮮等の周辺の国家へも行ったことがあります。秘密保持工作のために、この旅客機は、678と600の二つの航空機番号を交代しながら使用していました。1958年、周総理はこの旅客機に乗りハルピンから北京へ戻る途中に天津に着陸したことがあります。そして今、この旅客機が帰って来ました。ここ、偉人が青年時代に学び、戦った第二の故郷天津に戻り、永久に周恩来鄧穎超記念館に陳列され、偉人の英霊に伴い続けます。

住所:天津市南開区水上公園西路9号
電話:86-22-23592257 86-22-23591821 郵便番号:300074  

すべての権利を保有。   周恩来鄧頴超記念館
E-メール:zhoudengl@mzhoudeng.com